イベント

アフリカ・中東市場向け医療機器オンライン商談会開催:ジェトロ

2020年 7月 28日

日本貿易振興機構(ジェトロ)はアフリカ・中東への医療機器・医療製品の輸出を目指す日本企業を対象に、現地市場参入に際し重要なパートナー候補となりうるアフリカ・中東複数国の有力代理店との個別商談会をオンラインで実施する。ケニア、ナイジェリア、コートジボワール、エジプト、アルジェリア、モロッコ、ガーナ、UAE、トルコ、イランの計10カ国から有力代理店14社の購買責任者とオンラインで面談できる。今後、高い成長が予測されるアフリカ・中東市場のビジネスパートナーを発掘する絶好の機会になりそうだ。

商談会は9月14日~30日、いずれも午後2時から8時。商談時間は国別に設けられた時間枠のなかから各40分間。使用言語は英語または仏語だが、逐語通訳が付く。テレビ会議システム「Zoom」を使用するので事前に利用環境の設定が必要だ。参加費は無料。申し込み締め切りは8月14日。

ジェトロは今回の医療機器商談会を皮切りに、11月上~中旬に環境機械、12月上~中旬に農業資機材、1月上~中旬にその他分野を対象とした同様の商談会を随時開催する予定だ。

詳しくはジェトロのホームページから。