支援

新型コロナ「対策」をアピールするポスター配布開始:東商

2020年 7月 14日

ポスターイメージ

東京商工会議所は7月13日、新型コロナウイルス感染拡大で厳しい状況に置かれている会員飲食店への誘客を支援するため、各店でおこなっている感染拡大防止対策を明示できるポスターを製作、希望事業者に配布を開始した。

同ポスターでは、各飲食店でおこなっている衛生管理の取り組みや、3密を避けソーシャルディスタンスを保つための対策を表示。店舗入り口などに掲示することで来店客に感染防止への店側の意識の高さをアピールできる。

配布数は原則1枚。事前に申し出れば2枚から最大10枚までもらえる。申し込み締め切りは8月31日までだが、配布枚数が終了すると打ち切りになるので、必要な事業者は早めの申し込みを心掛けたい。

申し込みは感染拡大防止「対策」ポスター申込サイトから。

関連リンク