支援

感染対策・業務改善に最大30万円:京都府

2020年 7月 10日

京都府は新型コロナウイルス感染防止対策や業務改善・売上向上に取り組む府内中小・小規模事業者を支援する「新型コロナウイルス感染症対策中小企業者等支援補助金」の公募を始めた。感染対策について10万円以内は全額補助する。業務改善・売上向上については、中小企業は上限30万円(補助率2分の1)、小規模事業者、商工団体、病院、NPOは上限20万円(同3分の2)を補助する。申請受付は9月15日まで。

4月1日~8月31日に実施されたものに限る。「新しい生活様式」に対応した感染拡大予防ガイドラインの趣旨に沿った取り組みとして、アクリル板・透明ビニールカーテンの設置、店舗・オフィス・作業場の配置変更、キャッシュレス決済導入、検温器・マスク・消毒スプレーの購入を例示。また業務改善・売上向上につながる取り組みとして、在宅勤務や出張削減のための設備・ソフトウエア導入、宅配やテイクアウトの導入、省エネ型保冷庫の購入、チラシ配布やホームページ改修など具体例を挙げている。

詳しくは京都府のホームページへ。

関連リンク