支援

バス・旅行業者に補助金:三重県

2020年 7月 10日

三重県は新型コロナウイルス感染拡大で大きな打撃を受けた観光業を早期に回復させるため、バスを利用した安全・安心な旅行ができる県民限定の県内周遊型旅行を支援する「三重県内周遊促進支援補助金」の募集を始めた。バス事業者には貸し切りバス1台当たり6万円(1日)、旅行業者には旅行催行1件につき8万円を上限に補助する。第1期の申請受付期限は9月30日で、7月1日~10月14日の旅行催行日を対象とする。

補助対象者は三重県内に本社を置くバス事業者と、主たる営業所の所在地を三重県内とする旅行業者。(1)県内バス事業者の貸切バスを利用(2)三重県民を対象(3)三重県内のみを周遊する旅行商品(4)バス事業者は日本バス協会、旅行業者は全国旅行業協会・日本旅行業協会のガイドラインを遵守し感染予防対策を徹底—などが条件となる。

第2期の旅行催行日は10月15日~2021年1月14日で、申請受付期間10月1日~12月31日、第3期の旅行催行日2021年1月15日~3月31日で、申請受付期間は2021年1月1日~3月17日を予定している。

詳しくは三重県のホームページへ。

関連リンク