支援

名古屋市 一律50万円の感染症対策協力金

2020年 6月 24日

名古屋市は、愛知県緊急事態措置に伴い休業を余儀なくされたものの、県協力金の対象から外れた市内中小企業者などに、一律50万円の「ナゴヤ新型コロナウイルス感染症対策協力金」を交付する。

愛知県の休業協力要請期間の全期間で休業したことなどが要件。名古屋市協力金の交付要件は休業のみ。営業時間を短縮した場合は対象外。県協力金と市協力金の併給は不可。

申請期間は、6月30日まで。

詳しくは、経済局商業・流通部地域商業課新型コロナウイルス感染症対策協力金担当のページで。

関連リンク