支援

JAPANブランド育成に補助金:中企庁

2020年 6月 22日

中小企業庁が2020年度補正予算事業「JAPANブランド育成支援等事業(特別枠)」の公募を開始している。国内外の新たな観光需要獲得のため、新商品・サービス開発、販路開拓などを中小企業者や民間支援事業者が行う場合、経費の一部を補助する。とくにクラウドファンディングや電子商取引(EC)、オンライン商談会など、新しい取組を重点的に支援する方針だ。

対象は中小企業者、商工会、商工会議所、組合、NPO法人など。中小企業の事業には、500万円を上限に3分の2までを、支援機関の取り組みには2000万円を上限に3分の2までを補助する。

公募期間は2タームあり、申請前に事前連絡が要るが、タームごとに事前連絡や申請の締切が異なるので注意が必要だ。第1タームの事前連絡は6月22日、申請締め切りは6月29日まで。第2タームの事前連絡は6月30日から7月13日まで、申請締め切りは7月22日まで。

詳しくは中小企業庁のホームページから。

関連リンク