支援

事業継続活動に補助金:岡山県

2020年 6月 19日

岡山県は新型コロナウイルス感染症に対して、企業活動の維持・回復に向けた自発的な取り組みを支援する「企業活動継続支援事業補助金」の募集を始めた。感染予防を図りながら働くことのできる職場環境の整備や、収束後の業績回復・躍進を担う人材の育成、活動自粛のもとでも企業活動ができる取り組みなどが対象。募集は8月31日までだが、交付決定額が予算に達した場合は募集を終了する。

県内に事務所や事業所を持つ中小企業が対象。補助金額は上限100万円で、補助率は中小企業が3分の2以内、小規模事業者は4分の3以内。具体的な取り組み事例として、ウェブ会議やテレワークに必要な機器の整備、新技術習得や接客に関する研修の実施、電子商取引(EC)やネット通販、宅配サービスなど新たな販売形態の実施に向けた経費(登録手数料、貯蔵・包装機器、車両の改造など)などを挙げている。

詳しくは岡山県のホームページへ。

関連リンク