支援

寝屋川市「休業要請」「事業継続」で支援金

2020年 6月 18日

大阪府寝屋川市は、「休業要請支援金」と「事業継続支援金」の2つの補助制度の申請を6月30日まで受け付けている。

「休業要請支援金」は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う大阪府の休業要請などに応じた事業者の支援策。令和2年4月の売り上げが前年同月比で20%以上50%未満の範囲で減少した中小企業に50万円、個人事業主に25万円を支給して、家賃などの固定費を支援するもの。

一方の「事業継続支援金」は、緊急事態宣言に伴う影響を受けたが、国による「持続化給付金」の対象とならない事業者の支援策。令和2年4月の売り上げが前年同月比で20%以上50%未満の範囲で減少した、休業要請支援金(大阪府・市町村共同支援金)の支給対象外施設を運営している中小企業に25万円、個人事業主に12万5000円を支給して、家賃などの固定費を支援するもの。

両制度の併用は認めない。国の「持続化給付金」、休業要請支援金(大阪府・市町村共同支援金)の受給者も対象外となる。

詳しくは、ともに産業振興センターのページで。

関連リンク