支援

マスク不足解消へ、生産事業者に補助金:経産省・厚労省

2020年 6月 17日

経産省と厚労省が「マスク生産設備導入支援事業」としてマスク生産事業者に補助金を出す。国内で不足が懸念されているマスクの増産を早期に実現するためで、マスク関連原材料メーカー、マスクの成形メーカーなどが生産ラインの増強や新規生産ライン設置などを行うための経費の一部を補助する。

同様に「アルコール消毒液等生産設備導入支援補助事業」および「防護服生産設備導入支援補助事業」としてアルコール消毒液や防護服の生産事業者にも補助金を出す。いずれも申込締切は6月30日。

詳しくは経産省のホームページから。

関連リンク