支援

厚労省エイジフレンドリー補助金受付開始:新型コロナ対策も対象

2020年 6月 15日

厚労省が今年度のエイジフレンドリー補助金の受付を開始している。⾼齢者が安⼼して安全に働くことができるよう、中小企業事業者が職場環境改善などの安全衛生対策を実施する費用を補助するもので、2020年度から創設された。支給対象となるのは、60歳以上の高年齢労働者を常時1人以上雇用し、労働保険および社会保険に加入している中小企業。身体機能の低下を補う設備・装置の導入、働く高齢者の健康や体力の状況の把握など。新型コロナウイルスの感染防止を図りつつ高齢者が安心して働くことができるよう、利用者や同僚との接触を減らす対策も補助対象となる。

補助金の申請期限は今年10月31日。詳しくは厚労省のホームページから。

関連リンク