支援

狛江市 都の協力金受給者に10万円

2020年 6月 11日

東京都狛江市は、「東京都感染拡大防止協力金」あるいは「東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金」の給付決定を受けた市内事業者に、一律10万円の助成金を交付する「狛江市中小企業者感染拡大防止協力金」の申請を受け付けている。

受付期間は、当面の間としている。

他方、家賃支援事業も展開している。東京都の「新型コロナウイルス感染症対応緊急融資」や日本政策金融公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」などの融資を受けた市内事業者の1カ月の家賃の2分の1を10万円を限度として3カ月分、最大30万円を助成する。

本件の受付期間も、当面の間。

詳しくは、ともに市民生活部地域活性課のページで。

関連リンク