支援

大阪府 最大100万円の休業要請外支援金

2020年 6月 11日

大阪府は、休業要請支援金の支給対象外となった府内中小企業および個人事業主に、家賃など固定費の一部を支給する。新型コロナウイルス感染症拡大防止のために要請した施設の使用制限に協力した事業者に「休業要請支援金」を支給しているが、支給対象外となった事業者にも自主休業や外出自粛などに伴う売上減少で経営に深刻な影響が生じていることを鑑みた支援策。

中小法人が府内に複数事業所を有する場合は100万円、1事業所の場合は50万円、個人事業主が府内に複数事業所を有する場合は50万円、1事業所の場合は25万円をそれぞれ支給する。

令和2年4月あるいは4月と5月の平均売上が前年同期間比で50%以上減少していること、休業要請支援金の支給対象でないことなどが要件。

申請期間は、6月30日まで。

詳しくは、商工労働部成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課のページで。

関連リンク