支援

室蘭会議所『新しい生活様式』導入支援で「元気づくりファンド」拡充

2020年 6月 11日

室蘭商工会議所は、新型コロナウイルス対策で実施してきた「元気づくりファンド」への補助を政府の専門家会議が提言した「新しい生活様式」を実践する取り組みに特化し、補助率や上限額などを拡充した「新型コロナウイルス対策『新しい生活様式』等導入支援事業補助」制度として募集している。

新型コロナウイルス感染症の影響により、最近1カ月の売上高が前年あるいは前々年の同期と比較して5%以上減少していること、「新しい生活様式」「業種ごとの感染拡大予防ガイドライン」に対応することなどが要件。

補助率は10分の9以内。限度額は30万円以内(下限3万円)。

1次締切は6月30日。2次締切は7月31日。

他方、同制度のマル経資金への利子補助については、政府の特別利子補給制度が適用されることに伴い、同利子補給制度の対象とならない事業者に、これまでより補助対象となる借入額を拡大して実施する。申請期限は、令和3年3月31日。

詳しくは、経営支援グループのページで。

関連リンク