支援

中小企業と大企業の「パートナーシップ構築宣言」公表へ:中企庁

2020年 6月 10日

中小企業庁は6月10日、中小企業と大企業との共存共栄を図るため「パートナーシップ構築宣言」の作成に着手した。大企業が新型コロナウイルス感染症による経営環境悪化を下請けの中小企業・小規模事業者にしわ寄せしないよう防止するとともに、サプライチェーンの付加価値向上や、規模・系列等を越えたオープンイノベーションなど、新たな連携を促進するのがねらいだ。

各業界に協力を呼びかけ、賛同企業にひな型に沿った宣言を作成してもらい、20年度の取引条件が固まる今年8月をめどに、個々の企業が作成した宣言を全国中小企業振興機関協会のポータルサイト上で公表する方針だ。

パートナーシップ構築宣言の作成や提出方法などは、中企庁のホームページから。

関連リンク