支援

秋田県 無観客公演支援などコロナ対策多数

2020年 6月 9日

秋田県は、新型コロナウイルス感染症の影響で、芸術文化イベント公演などの中止・延期を余儀なくされている県内事業者らによる無観客公演およびその動画制作・配信を助成する。

無観客公演を事業者が申請する場合は芸術文化活動により収入を得ているものが1人(グループ)以上であること、芸術文化団体が申請する場合は芸術文化活動により収入を得ているものが1人(グループ)以上を含む3人(グループ)以上であること、無観客公演の動画は不特定多数が無料で閲覧でき広告収入を伴わないネット配信であることなどが要件。

上限額は、1事業300万円。申請期間は6月19日まで。

詳しくは、観光文化スポーツ部文化振興課調整・文化振興班のページで。

商工団体などを活用して、事業拡充に取り組む小規模企業者を支援する「小規模企業者元気づくり事業費補助金」も6月30日まで募集している。

対象事業は、地域の商工団体などを活用しながら、事業計画の策定から実施後のフォローアップまで一貫して行う商談会参加、ホームページ開設やネット販売システム構築、3Dプリンター導入による新商品開発など。

補助率は、一般枠が2分の1(グループの場合は3分の2)、特別枠が10分の8 (グループの場合は10分の9)。特別枠は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で売上高などが前年同月比で20%以上減少している小規模企業者が対象。

上限額は100万円。

詳しくは、産業労働部産業政策課のページで。

新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けている宿泊施設が取り組む、誘客促進および感染症対策を支援する「宿泊施設創生支援事業」も6月16日まで受け付けている。

補助対象事業は、情報発信やサービス向上など新たに取り組む誘客促進・安全対策、感染症対策設備の導入など。

詳しくは、観光文化スポーツ部観光戦略課のページで。

県内中小企業あるいは県内中小企業を代表とするコンソーシアムが、新型コロナウイルス感染拡大に対応する機械器具やソフトウェアなどの開発に取り組む際の経費の一部を補助する「新型コロナウイルス感染症対策関連企業支援事業費補助金」も6月30日まで受け付けている。

補助率は3分の2以内。限度額は200万円。補助期間は令和3年2月28日まで。

詳しくは、産業労働部地域産業振興課技術振興班のページで。

関連リンク