支援

観光客受け入れ体制強化に補助金:愛媛県

2020年 6月 5日

愛媛県は観光施設が行う機能・サービス向上策を支援する「新型コロナウイルス感染症対策観光客受入体制充実支援事業」の公募を始めた。多言語案内システムや電子決済導入、Wi‐Fi環境整備などに対し、上限250万円(補助対象経費の2分の1以内)を補助する。申請は6月30日まで。

対象者は宿泊業者、観光施設所有者、運輸業者、旅行業者などの観光事業者。対象事業はこのほか、客室・トイレ洋式化、VR(仮想現実)活用、ホームページの充実、リモートワークスペースへの改装・設備改修、バリアフリー化など集客力の向上が見込まれるものを対象とし、単なる施設老朽化による更新は除く。事業評価審査会で申請内容を審査の上、決定する。

詳しくは愛媛県のホームページへ。

関連リンク