支援

桐生市 一律5万円の協力金

2020年 6月 3日

群馬県桐生市は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う国の緊急事態宣言に基づき、感染症の拡大防止策に協力した市内事業者を応援するため、一律5万円の協力金を支給する。

常用する従業員が専従者を含み5人以下であること、主たる業種が日本標準産業分類で「製造業」「卸売業」「小売業(無店舗販売業を除く)」「飲食店」「洗濯・理容・美容・浴場業」「その他の生活関連サービス業」のいずれかに該当することなどが要件。

申請は、7月31日まで郵便で受け付ける。協力金は、申請書の受理から2〜3週間程度で指定の口座に振り込む。

詳しくは、産業経済部商工振興課感染拡大防止協力金対策室のページで。

関連リンク