支援

足立区 小規模事業者に最大20万円補助

2020年 6月 3日

東京都足立区は、区内の小規模事業者が新型コロナウイルス対策として始めた新たな取組みや感染予防に必要となった取組みを補助する制度を創設した。

フェイスガードやマスクを製造するための工具や装置の購入・設置工事費、テレワーク用ヘッドセット購入費、飲食事業者の弁当容器購入、検温計や消毒液など保健衛生用品購入費、店舗やオフィス・工場などの間仕切り板設置工事費、業態転換用店舗改修費、換気設備工事費などが対象。

これらの取り組みの補助対象期間は、今年4月1日から12月1日まで。
補助金交付額は4万円から20万円まで。補助率は5分の4。
支出金額が5万円を下回った場合は補助対象外となる。

申請は12月1日まで受け付ける。
申請から約1週間で交付決定し、2週間程度で指定口座に振り込む。

例年実施している小規模事業者経営改善補助金(補助上限額60万円/補助率2分の1)は、今夏の募集予定。

詳しくは、産業経済部産業振興課ものづくり振興係のページで。

関連リンク