支援

感染症対策に補助金:滋賀県が宿泊施設向け

2020年 6月 2日

滋賀県は新型コロナウイルス感染症対策やテレワーク受け入れ環境の整備、レンタサイクルの導入に取り組む県内の宿泊施設を支援する「滋賀県感染症対策補助金」の公募を始めた。安心安全で快適な誘客促進を図ることが目的。補助上限額は30万円で、補助率は補助対象経費の4分の3以内。6月30日まで申請を受け付ける。

対象となるのは、マスク、消毒液、デジタル体温計、空気清浄機、 自動手指消毒液の購入・飛沫防止用シールド・アクリル板等の設置・部屋食用の消耗品の購入など感染症対策事業、ビジネス対応の机・椅子・照明の購入、客室のIT環境の整備などテレワーク受け入れ整備事業、レンタサイクル用自転車・ヘルメットの購入、サイクルラック・ポートの整備などレンタサイクル導入事業。

詳しくは滋賀県のホームページへ。

関連リンク