支援

地域未来牽引企業、推薦期間を6月末まで延長:経産省

2020年 6月 1日

経産省は6月1日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し「地域未来牽引企業」の追加選定のための推薦募集期間を6月30日まで延長すると発表した。当初、3月30日までだったが、3月下旬に当面延長されていた。募集期間の延長に伴い、選定公表は今年9月頃となる見通しだ。

同省は2017年度から、地域経済の中心的な担い手となりうる事業者を「地域未来牽引企業」として認定。これまでに全国の中小企業3687社が選ばれている。2020年度は機能(類型)に合わせた目標設定、重点支援、更新制導入の制度見直しを導入。見直し内容に合わせた追加選定を行うため、地方公共団体や経済団体等からの推薦を募集している。

詳しくは経産省のホームページから。