支援

事業承継トライアル実証事業の募集、8月31日まで延長:中企庁

2020年 6月 1日

中小企業庁は6月1日、令和元年度補正予算「事業承継トライアル実証事業」の後継者教育実施企業の募集期間を8月31日まで延長すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大にともなう措置で、当初の締め切りは5月29日だった。

同実証事業は、後継者不在の中小企業が後継者選定後に行う教育に関する有効な内容や型を明らかにし、標準化を進めることで、円滑な第三者承継の実現を後押しするのがねらい。採択は約60件を予定している。

詳しくは中企庁のホームページから。