支援

中小機構「新価値創造展2020」出展者募集開始!

2020年 5月 25日

新価値創造展2020 ロゴ

中小機構は、2020年11月4日から6日まで、東京都江東区の東京ビッグサイトで開催する展示商談会「新価値創造展2020(第16回中小企業総合展 東京)」で、販路開拓や業務提携などのビジネスマッチングを希望する中小企業・ベンチャー企業をきょう25日から7月20日まで募集する。

同展は、優れた製品・技術・サービスを持つ全国の中小企業・ベンチャー企業約380社が一堂に会するビジネスマッチングイベント。異業種連携やユニークな発想による新商品の開発などを通じた“新価値”を見出すことで、中小企業・ベンチャー企業の販路開拓や市場創出を支援するもの。前回は、2万人以上が来場した。

今回の開催テーマは「生産性向上」と「SDGs」。出展効果を高めるサービスとして、特設ウェブサイトへの製品・技術・サービスの掲載、効果的な出展方法や展示会場でのPR方法を伝える出展者向けセミナーの開催、出展者プレゼンテーションステージやマッチングコンシェルジュの配置など、様々なメニューを用意している。

中でも、米国の電気自動車メーカー テスラが生産性を大幅に高めた次世代生産ラインで初めて量産した新車の開発ストーリーを公開する「テスラ最新モデル分解展示」は、企画・開発職必見の特別企画となっている。

募集の詳細は、専用ウェブサイトで。