支援

地域のクールジャパン商材輸出で100社支援:ジェトロ「TAKUMI NEXT 2020」

2020年 4月 3日

ジェトロ(日本貿易振興機構)は、地域資源を活用したクールジャパン商材の将来的な海外販路拡大支援を目的に、工芸品・伝統産品・生活用品などの魅力発信と輸出を支援する海外需要開拓プログラム「TAKUMI NEXT 2020」の実施に伴い、日本全国から次世代を担う企業100社を4月22日まで募集している。採択通知は、6月1日をメドに発送する。

採択企業には、プログラムを通じて「海外EC事業者との商談・匠モールでのネット販売」「海外展開サポートメンバーによるアドバイス」「海外有力セレクトショップに設置するポップアップストアでの試験販売」を実施。日本の工芸品・生活用品を高く評価し、広く受け入れられている国・地域での販路開拓を支援する。

プログラムの実施期間は6月から21年3月まで。7月以降で予定している海外EC事業者との商談会は、オンライン開催となる場合があるとしている。

詳しくは、ジェトロのホームページで。