イベント

1月15日から大丸京都店で「みちのく いいもん うまいもん」展:中小機構

2020年 1月 8日

中小機構は1月8日、京都市の大丸京都店で東北3県の復興支援販売会「みちのく いいもん うまいもん」展を1月15日から20日まで開催すると発表した。東日本大震災で被災した中小企業・小規模事業者の販路開拓を支援するため2014年度から実施している物産展で、岩手・宮城・福島3県の47社が約450品を出展する。

会場には「遠野どぶろく」「辛子明太ほや」「うに貝焼き食べくらべ弁当」など珍しい食品のほか、「漆塗のブローチ」や「二本松焼のティーポット」などの工芸品も。会期中は会場で使用できる商品券の当たる抽選会を開催。19日には福島県の「ミスピーチキャンペーンクルー」も来店する。

このほか東京都内で1月17日からAKOMEYA TOKYO NEWoMan新宿店、18日から紀ノ国屋インターナショナル青山店で、テストマーケティング販売も予定されている。詳しくは以下の専用サイトから。