支援

福井県で社長になりませんか?:全国から後継者を公募

2019年 12月 10日

福井県は後継者のいない県内小規模事業者の後継者候補を広く全国から募集する。応募の中から後継者候補として選定したUIターン希望者には、当該事業者のもとで技術・ノウハウを学ぶ研修を1年間受け、承継に向けた準備をしてもらう。研修期間中の後継希望者の報酬(月額20万円)や手当は福井県が支給する。

募集対象者は(1)福井県外から県内に住民票を異動し移住可能(2)2019年4月1日現在で20歳以上50歳未満(3)研修先事業者の代表者と三親等内の親族ではない—などの条件にすべて該当する人。書類審査、面接審査を経て後継者候補を選定する。

詳しくは福井県のウェブサイトへ。