イベント 支援

羽田空港の新名所でアイデア募集:関東経産局など

2019年 12月 9日

経済産業省関東経済産業局と東京都大田区などは、2020年に羽田空港国際線ターミナル近くに誕生する大型施設「HANEDA INNOVATION CITY」をより賑わいあふれる場所にするため、全国から事業アイデアを募集する。募集テーマは「羽田空港を利用する旅行者が立ち寄るアイデアや仕掛け」「日本の食・芸術・伝統文化を発信・創造する新たな仕掛け」など。12月19日に東京・大手町で説明会を開く。

新施設は日本の先端産業や文化産業を発信・創出するエリアを目指し、3000人収容のイベントホールや飲食・物販店舗、足湯施設、大田区のモノづくり・新事業創出拠点などを設置する。選出されたアイデアについては2日間のBUSINESS BUILD DAYでブラッシュアップし、その後は社会実装に向けて実証実験に進む。応募の締め切りは2020年1月14日。

詳しくは専用ウェブサイトへ。