支援

「匠」101社が海外ECに挑戦:ジェトロ「TAKUMI NEXT」

2019年 12月 5日

ジェトロは11月28日、クールジャパン海外需要開拓プログラム「TAKUMI NEXT」の採択事業者・商品として36都道府県の101社260商品を決定した。

「TAKUMI NEXT」は、地域資源を活用したクールジャパン商材の海外販路拡大を目的に、日本全国から次世代を担う「匠」企業の商材を募集し、デジタル時代に対応した海外販売を経営・販売・広報の各面から総合的に支援するジェトロ初の取り組み。

今月から1月にかけて台湾、香港、シンガポールからEC(電子商取引)などのバイヤー9社が来日し、匠企業との商談および産地訪問を実施する。商談が成立したクールジャパン商材は、同バイヤーのECサイトと実店舗で2月以降順次販売される。

台湾のメディア・インフルエンサー2社は、商材のみならず、産地の魅力や観光資源も含めて取材し発信する。取材対象となった匠の商品や産地の魅力は、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で発信するだけでなく、台湾のウェブTVや地上波でも放送される。

商談会と産地訪問・取材日程などの詳細は、ジェトロのウェブサイトで。