イベント

Society5.0を基本から説明し考える虎ノ門セミナー:定員50人、参加者募集中

2019年 11月 7日

中小機構は11月26日午後2時から4時まで東京都港区の本部会議室で「Society5.0が創造する社会とイノベーション これからの『地域』や『企業』の未来とは」と題したセミナーを開催する。中小企業の最新の経営課題に関する情報をタイムリーに提供するため開催している「虎ノ門セミナー」の一環。IoT、ロボット、人工知能(AI)などの先端技術をあらゆる産業や社会生活に取り入れ、新しい価値を創造する「Society5.0」について基本から理解し、新たに生じる課題や価値について考える。中小企業経営者が自社の組織力や現場力を向上させるために役立ちそうだ。

講師は、内閣府科学技術・イノベーション統合戦略担当の土屋俊博氏。参加費は無料。定員は50人。申し込みは以下まで。