イベント

「みちのく いいもん うまいもん」首都圏でテスト販売:中小機構

2019年 11月 6日

中小機構は11月7日から20日まで、東京都品川区のクイーンズ伊勢丹品川店で、東北3県の地域産品を対象に「みちのく いいもん うまいもん」の首都圏テスト販売を実施する。東日本大震災で被災した中小企業・小規模事業者の販路開拓を支援するため、2014年度から実施している商品力強化事業で、テスト販売を行って消費者の反応を確かめることで自社製品の強味や課題を理解して商品の魅力向上に役立ててもらうおうという取り組みだ。

クイーンズ伊勢丹品川店には岩手県の「短角牛ハンバーグ」、宮城県の「炙りほたて」、福島県の「ふきのとうみそ」など、19社24品が出展。同様に2020年1月17日から30日には東京都新宿区のAKOMEYA TOKYO NEWoMan新宿で、同1月18日から31日には東京都港区の紀ノ国屋インターナショナル青山店でも開催。3会場42日間で65社が参加して自慢の計90品を出店する。