イベント

事前来場者登録、セミナー参加申し込み始まる:新価値創造展2019

2019年 10月 8日

 中小機構が今年11月27日から29日まで東京都江東区の東京ビッグサイトで開催する「新価値創造展2019(第15回中小企業総合展 東京)」の事前来場者登録とセミナー参加申し込みを開始している。いずれも参加は無料。早めにエントリーして会場内での時間を効率的に使いたい。

 同展は優れた製品・技術・サービスを持つ全国の中小企業の販路開拓や業務提携などのマッチングを支援するイベントで、経済産業省中小企業庁ほか様々な団体が後援。昨年は674社が出展し、3万5000人超が来場した。今年のテーマは生産性向上と持続可能な社会を目指すSDGs。自社の強みや魅力を発信する出展企業とコンタクトすれば新たなアイデアやビジネスが見つかりそうだ。

 また会場内の特設ステージでは著名講師陣によるセミナーやパネルディスカッションも開催。ロボットやAIの最新動向から、生分解性バイオプラスチックや最新技術を取り入れて経営革新に取り組むデジタルトランスフォーメーション(DX)の紹介までバラエティに富む内容だ。各セッションの定員は200人。

 事前来場登録、セミナー参加申し込みは以下まで。