イベント 支援

東京・大阪で事業承継フォーラム:中小機構

2019年 10月 4日

 中小機構は中小企業の円滑な事業承継を促すことを目的に「令和元年度 事業承継フォーラム」(中小企業庁、日本商工会議所など後援)を11月26日に東京、12月9日に大阪で開く。「事業継続を可能にする経営のあり方とは」をテーマに菊正宗酒造(神戸市東灘区)の嘉納毅人会長が講演するほか、経営者と後継者にそれぞれの経験や想いを語ってもらうパネル討論会を行う。

 パネル討論会は、東京会場がアイ電子工業(栃木県大田原市)の高橋徳経会長と高橋温社長、ロックシステム(横浜市神奈川区)の澤與志博相談役と澤和男社長が参加する。また大阪会場は千房(大阪市浪速区)の中井政嗣会長と中井貫二社長、山正(滋賀県長浜市)の押谷小助代表取締役と押谷優助専務が登壇する。

 東京会場は東京都千代田区のベルサール神田、大阪会場は大阪市北区のナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターで、時間は両日とも13時30分~17時。定員は東京300人、大阪150人。詳細・参加登録は以下まで。