支援

「地域情報化アドバイザー」派遣事業受付中:総務省

2019年 10月 2日

 総務省は、情報通信技術(ICT)やデータ活用を通じて地域課題の解決を支援する専門家「地域情報化アドバイザー」の派遣事業の申し込みを10月31日まで受け付けている。

 ICT基盤・システムを活用し、効率的・効果的な事業運営を検討する地域の取り組みの促進が目的。地域の自律的な創意・工夫に基づいて地域課題の解決に取り組んでいる先進的な事例を発掘、成功要因を分析して普及・展開に必要なツールを作成するとともに、実務的・技術的ノウハウを持つ人材を派遣し、助言活動を展開するもの。

 派遣の依頼など詳しくは、以下まで。