支援

ICTベンチャー支援イベント 地区大会進行中:総務省「起業家甲子園・起業家万博」

2019年 9月 19日

 総務省が国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)と連携して実施しているICTスタートアップ創出イベント「起業家甲子園」および「起業家万博」の地区大会が進行している。一部の大会では参加者を募集中だ。

 「起業家甲子園」は、全国から選抜された高専学生、大学生および大学院生らが、ICTを活用して自ら開発した商品・サービスを情報通信研究機構に設置したICTメンタープラットフォームのメンターとともに磨きをかけ、プレゼンテーションで競い合うビジネスコンテスト。

 一方の「起業家万博」は、ICTを用いて豊かな世の中を目指そうと取り組んでいる全国各地のICTベンチャーが、工夫を凝らした新規事業を発表し、事業提携・資金調達・販路拡大・人材確保などのビジネスマッチングにチャレンジするイベント。

 「起業家甲子園」は来年3月4日に、「起業家万博」は同5日に、東京都千代田区のJPタワーホール&カンファレンスで「Entrepreneurs’Challenge 2Days」と銘打ち開催する。

 地区大会の進捗および募集要項は、以下まで。