支援

令和元年台風第15号で被災した中小企業対策で特別相談窓口:中小機構

2019年 9月 13日

 千葉県の25市15町1村に災害救助法が適用されたことを踏まえ、中小機構は被災企業の早期事業再開を支援するため、9月12日付けで関東本部(東京都港区)に特別相談窓口を設置した。担当は企業支援課(電話:03-5470-1620)。

 被災した小規模企業共済契約者には、災害時貸付を適用する。担当は共済事業グループ 小規模共済融資課(電話:03-3433-8811)。

 9月12日時点の災害時貸付適用地域は、千葉市中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、銚子市、館山市、木更津市、茂原市、成田市、佐倉市、東金市、旭市、勝浦市、市原市、鴨川市、君津市、富津市、四街道市、袖ケ浦市、八街市、印西市、富里市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、いすみ市、大網白里市、印旛郡酒々井町、印旛郡栄町、香取郡神崎町、香取郡多古町、香取郡東庄町、山武郡九十九里町、山武郡芝山町、山武郡横芝光町、長生郡一宮町、長生郡睦沢町、長生郡長生村、長生郡白子町、長生郡長柄町、長生郡長南町、夷隅郡大多喜町、安房郡鋸南町の25市15町1村。