支援

創業支援等事業者補助金の採択結果を公表:中小企業庁

2019年 7月 18日

 中小企業庁は7月17日、今年度予算の「創業支援等事業者補助金」の採択結果を公表した。外部審査委員会などの審査を踏まえ決定したのは、さっぽろ産業振興財団(札幌市)、沖縄・ビジネスインキュベーション・プラザ(那覇市)など83件で、事務局ウェブサイトで公表している。

 同補助金は地域の創業を促進させるため、市町村と連携した民間事業者が行う創業支援の取り組み(創業機運情勢事業)に関する経費の一部を助成する。人件費、事業費、委託費など経費の区分ごとに1000万円を上限に3分の2以内を補助する。今年5月15日から6月14日まで公募を実施し、175件の応募があった。