支援

観光スポットの段差解消 補助メニューに追加:観光庁

2019年 7月 4日

 観光庁は、高齢者、障害者らを含む訪日外国人旅行者が安心して日本を旅行できる環境を整備するため、「観光スポットの段差の解消」に伴う補助金申請を10月31日まで受け付けている。

 観光ビジョン実現プログラム2019に基づき、訪日外国人旅行者の来訪が特に多い観光地の代表的な観光スポットの段差解消整備を訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業(地方での消費拡大に向けたインバウンド対応支援事業)の補助メニューに「観光スポットの段差の解消」を追加したもの。

 対象事業者は、地方公共団体、 民間事業者および協議会など。補助率は3分の1以内。詳しくは以下まで。