HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

渡辺鉄工株式会社
福岡から世界へ−リムホイールの生産で国内シェア独占
代表取締役 渡辺 英雄
816−0085
福岡県福岡市博多区相生町1−2−1
092−581−0331
092−573−3748
http://www.watanabe1886.com/
 
産業用機械の設計・製作
110名
当社は1896年の創業。以来110余年にわたり、多彩な事業を展開してまいりました。長い伝統、豊富な実績、そこから生まれる信頼感などすべてが私たちの誇りとするところです。しかしあらゆる領域でドラスティックな変革が進行する今日、変化に対応できない企業は衰退を免れることはできません。私たち渡辺鉄工は今こそ、「お客様の利益のために、私たちができることは何か」「どうすれば、お客様のお役に立てるのか」を真剣に考え、変化し前進しなければなりません。そのためにも社員一人ひとりがスキルを磨くとともに、提案力・開発力を高め、お客様から信頼をされ期待される技術ブレーンとしてたゆみない自己変革に努めていきます。
リムラインの一部
          
基幹産業の1つとして、今や国民総生産のおよそ10%を占める自動車産業。
その車輪部分(リムホイール)の生産を担い、コイル材の切断からコイリング、溶接、トリミング、成形、組み立て、精度検査に至るまでの全工程を一貫して自動車生産するのがリムラインです。当社はこの分野へ1967年に進出。以来わが国随一のリムラインメーカーとして、世界に冠たる日本の自動車メーカーとのお取引を通じて、高度な技術ノウハウを蓄積。国内シェアをほぼ独占するとともに、米国、韓国、台湾、インドネシアなどにも輸出し、その優秀性をアピール。国際マーケットでも大きなシェアを占めるに至っています。
当社は1896年の創業。以来110余年にわたり、多彩な事業を展開してまいりました。長い伝統、豊富な実績、そこから生まれる信頼感などすべてが私たちの誇りとするところです。しかしあらゆる領域でドラスティックな変革が進行する今日、変化に対応できない企業は衰退を免れることはできません。私たち渡辺鉄工は今こそ、「お客様の利益のために、私たちができることは何か」「どうすれば、お客様のお役に立てるのか」を真剣に考え、変化し前進しなければなりません。そのためにも社員一人ひとりがスキルを磨くとともに、提案力・開発力を高め、お客様から信頼をされ期待される技術ブレーンとしてたゆみない自己変革に努めていきます。