HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

松屋産業株式会社
『遊と理』を経営理念とし、豊かな人間社会、豊かな地球、豊かな人生等々の創造を我が社は目指しています
代表取締役 松塚 展門
740−0021
山口県岩国市室の木町1丁目7番45号
0827−22−2211
0827−22−2218
http://www.028.co.jp/
matutuka@1mcc.com
その他(総合建設業)
60名
豊かな人間社会、豊かな地球、豊かな人生等々の創造を我が社は目指しています。それを『ゆとり』実現への挑戦と定義いたしましょう。『ゆとり』を持ち、豊かに生きることは私たちの権利です。
幼い頃時間のたつのも忘れて遊びにふけった経験のある方はおそらくたくさんおられる事と思います。その遊びの中から物事を判断し様々な物や仕組みが創造されました。本来遊びの大切さは自由な行動と物の考え方にあると思います。このような思考過程から豊かさは生まれてきます。遊び感覚で総ての行動が出来たらどんなにか楽しい事でしょう。豊かさの探求の一つの道として私たちは『遊』を定義しました。
しかし、ただ単に遊びだけでは限界に至ります。豊かさの探求には物事の道理とか真理をわきまえなければなりません。それが、物理の法則であったり、生物学的な真理であったり、数学的な定理であったり、様々です。自然の法則を無視して人間の豊かさは望めません。豊かさの探求のもう一つの道として私たちは『理』を定義しました。
この『遊』と『理』の二つの道をうまく共存させる事によって私たちは真の豊かさを得る事が出来るのではないでしょか。
目的であるはずの『ゆとり』が、実は手段の『遊と理』でもある、そんな大切な言葉を経営理念といたしました。
世の中では、福祉の手すりというとなぜかL型手すりとなっていますが、はたして正しいのでしょうか?こんな基本的な事考えてみませんか?www.tesrix.com 
車いすのリフト『ハートリフト』は、小さな段差から大きな段差まで使用できる車イス用段差解消リフトです。www.heart-lift.com
便利な手すり福祉の手すり『テスリックス』は、従来の手摺に対する考え方を根本から考え直し、いわゆるユニバーサルデザインに基づいたものです。したがって運動能力や体型等が違う方々でも、同じように手摺を利用することができます。あたかも「壁中手摺」とし、見た目にも安心で極めて美しく仕上がります。更に設置の自由度も高く、取付位置の自由度が増します。今後の超高齢化社会において、「自立生活を支援」する事の出来る商品として開発いたしました。
ハートリフトエアー式
玄関等500mmまでの低い段差に最適です
■ 低圧空気のノウハウを駆使した画期的装置です
■ 装置自体の高さが50mm以下
■ 床面と同じ高さまたは、同じ仕上げも可能です
ハートリフト支柱式
500mm以上の大きな段差に最適
■ 動きが非常にスムーズです
■ 小さな段差から大きな段差まで対応できます
■ 介護者の添乗もOK
■ 屋外への設置に最適です
福祉の手すり便利な手すり『テスリックス』
『ハートリフト』支柱式(左)とエアー式(右)