HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 山本自工社
顧客のニーズに独自性をもってチャレンジ
代表取締役社長 山本 隆二
701−0144
岡山県岡山市久米6番地
086−241−6161
086−241−5219
 
 
一般機械器具製造業
21名
「精密加工の難度は誰でも同じであり、繰り返し試作・検討を行い、最善の加工方法を追求する」ことをモットーとしています。
第11回創意工夫功労者表彰科学技術長官賞受賞、第32回創意工夫功労者表彰科学技術長官賞受賞。
精密加工にチャレンジ
治具の99%は自社で設計・製作
当社はチタン合金等の難削材を用いた航空機部品や精密切削が必要な銃砲部品の加工を行う企業です。当社が受注している部品の多くは高い寸法精度を要求されるため、加工環境、特に工場の温度管理に積極的に取り組んでいます。将来は恒温工場での加工を目指しています。
難度の高い部品の精密切削を受注するためには、設備の能力も確かに重要ですが、当社ではそれに加えて、お客様の求める品質・価格・納期に対応するべく従業員と共に研究を重ねています。社内で使用している加工治具の99%は自社で設計・製作しています。またお客様へのVA・VE提案にも積極的に取り組んでいます。
当社の主力設備(安田工業製、YBM-60N)
治具の製作風景