HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

山陽電子工業株式会社
More Evolution「もっと進化しよう」
代表取締役社長 坂口 正憲
703−8221
岡山県岡山市長岡4−73
086−279−4100
086−279−6742
http://www.sdk-kk.co.jp
k_fujii@sdk-kk.co.jp
一般機械器具製造業
145名
研究開発型企業として、電子、放送、通信、医療、PSA技術を単独又は、複合して商品開発を推進する。理念として技術は高度に進化すれば、それだけ人間にあたたかくなり、満足を提供出来る。品質方針として「生産、技術のポテンシャルを高め、顧客満足の満足度に応えよう」
加入電話回線を利用して制御を行う
世界初のトラクションドライブによる増速変換
放送局に設置したFPUリモコン装置(子機)を加入電話回線や携帯電話を介して接続することにより、パラボラアンテナを取り付けた回転雲台や、FPU制御などを、放送局より、中継点の遠隔制御を行う装置です。FPUの伝送路の見通しの悪い場所や、伝送距離が長く、中継が必要なときに最適です。GPSと連動させる機種も対応可能です。全国のNHK各局に納入実績があります。
トラクションドライブ増速機の採用により、これまでのギヤーに比べ騒音が皆無となりました。低風速起動のためにプロペラブレードの形状を新たに設計し、始動風速2.2m/secという低風速にて回転を始めることが出来ます。全体として低風速、低騒音となったことで、市街地での使用が可能となりました。クリーンエネルギーによる発電機として、21世紀の環境保全に役立ちます。
パラボラアンテナのリモコンです
低風速起動、低騒音風力発電機