HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

用瀬電機株式会社
飛躍的"技術革新" ダイオキシン抑制剤<DXNON(デキシノン)>
代表取締役社長 若林 一夫
689−1201
鳥取県八頭郡用瀬町用瀬7−2
0858−87−2711(代)
0858−87−3233
http://www.mochigase.co.jp/
info@mochigase.co.jp
発電機、電動機、その他の回転機械製造業
76名
本業であるモータ巻線事業の"オンリーワン化"を徹底して進めると共に、8年前から培ってきたセラミックス技術の成果であるダイオキシン抑制剤「DXNON(デキシノン)」の事業化を目指す。弊社の更なる"イノベーション"である。
ダイオキシンが発生しない<塩ビ>
全てのプラスチックにダイオキシン対策を
ダイオキシン抑制剤「DXNON(デキシノン)」を塩化ビニルに添加することで、塩ビの優れた物性を残しながら、<ダイオキシンが発生しない塩ビ>として生まれ変わります。
ダイオキシン抑制剤「DXNON(デキシノン)」添加マスターバッチをポリエチレン、ポリプロピレンなど様々なプラスチックに配合することで、焼却炉内で発生しやすいダイオキシン類を発生源から抑えます。
デキシノンパウダー
デキシノンマスターバッチ