HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

ミヤモトエンジニアリング株式会社
精密歯車加工と高精度ロボット部品加工のノウハウをツールとし、
21世紀の勝組企業となる
代表取締役 宮本 聖史
673−0443
兵庫県三木市別所町巴31番地
0794−82−0202
0794−83−5599
http://www.gear-mec.co.jp
mec@gear-mec.co.jp
一般機械器具
90名
 当社は、(1)タイミングプーリー、レーザー、自動販売機、硬貨紙幣計算機、産業ロボット等の歯車加工 (2)産業用ロボット主要部品、プレート、ケーシング等の加工 (3)装置、機構の組立 (4)自社製品の製造 を事業として行っている。
長年培ってきた精密加工部品の製造技術を使って、いま自社ブランドの商品づくりに力を入れ、海外にも輸出、売上高の10%を占めるまでに至っている。
小型軽量で作業効率アップの高精度研磨機
ダイヤモンドホイール仕様の小型軽量研磨機
 当社が独自に開発した小型軽量で作業効率アップの高精度研磨機である。研削範囲はφ2.6mm〜φ13.0mm。主な特徴として、(1)独自の超精密チャック装備により、刃先のリップハイト差30ミクロン以内 (2)位置決めがワンタッチ (3)ワンチャッキングで切刃研磨とシンニング研磨が可能 (4)研削ダスト集中装置を内蔵 (5)本体重量16.2Kgと軽量で持ち運び可能 (6)家庭用電源AC100Vで手軽に使える。
 主に草刈り刃の研磨用として年間2,000台近く売れている、ハンディタイプの小型軽量研磨機である。主たる特徴として、(1)ダイヤモンドホイール使用により、万能研磨が可能 (2)刃物に熱が残らず、焼き戻しが起こらない (3)重量650gと軽量で扱いやすい (4)従来の研磨機に比べて音が静か (5)強力モーター使用で強力パワーを発揮する。
用途:加工部品のバリ取り及びガラス製品の面取り
ドリル刃先再研磨機 DRILL-MEC
万能研磨機 ハンディケンマ