HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 エスユーエス21(SUS21)
アメリカのAerospace Congressで発表した世界をリードする新しい原理の懸架装置
代表取締役 吉岡 紘二
600−8813
京都府京都市下京区中堂寺南町17 KRP内 アステムビル5階
075−326−3151
075−326−3161
改訂中
sus21@mbox.kyoto-inet..or.jp
懸架装置の研究開発
2名
中小企業創造法認定企業
通産省の特定新規事業に認定 京都市ベンチャー企業目利き委員会Aランク認定企業
テレビ朝日ニュースステーションで特集番組放映される。
新原理のサスペンション・フォーク
車椅子用サスペンション・キャスター
アメリカ大陸横断自転車レース”1997 RACE ACROSS AMERICA"で、男子1〜3位、女子1〜2位と上位を独占した。スポーツ自転車(ロードレーサー、トライアスロン、シクロクロス等)用サスペンションの世界標準を目指して改良を続けている。
足の骨を折って車椅子に乗った時、点字ブロックを通過する時の振動で飛び上がるほど痛い目にあったので、こんなことのない装置を開発した。現在興味を持ったアメリカ人個人投資家Burns氏とRenton氏が当社の提供したプロトタイプをテスト中である。
スポーツ自転車用サスペンションフォーク ”エアロ・スイング”
車椅子用サスペンション・キャスター