HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

ブロン電機株式会社 カーボテック事業部
21世紀の炭、セラミック活性炭により環境改善に多用途で対応。目指そう、クリーンな地球環境!
代表取締役社長  長谷 明
602−8392
京都府京都市上京区御前通り今出川上る北町644
075−463−0191
075−463−0196
http://www.bekkoame.ne.jp/ha/bron/
bron@ha.bekkoame.ne.jp
セラミック活性炭製造、販売
21名
当社は経営理念として次のことを掲げております。
1.我々の蓄積した技術とサービスの提供により、顧客からの満足を得る(顧客満足)
2.知恵を出し、汗を流して我々の豊かな実りを実現する(社員満足)
3.社会に貢献出来る事業活動を目指す(社会満足)。
これらを実現することにより、最終的に会社満足が達成される。 
木材チップを高温で炭化した多孔質の素材
素材の特性を生かして植物の育成を促進する
チップ状に粉砕した木質系の材料にセラミックのバインダーを混練し、回転式開放炉の中で自燃させて連続的に炭化します。
約20分という短時間で炭化しますので収縮は少なく、炭化物の内部空間は大きいまま保たれています。
このため燃料炭に比べ1/3程度の軽さです。また、セラミックで覆われていますので素材自身は非常に燃え難い性質になっています。
連続で工業的に生産されますので、品質的にも安定し、大量生産が可能になります。
セラミック活性炭の特性は大きく分けますと、調湿機能、ガス吸着機能、消臭機能、浄水機能、そして植物育成機能があります。
これらの機能を生かして、それぞれ住宅用調湿材、ダイオキシン吸着剤、消臭剤、水質浄化材そして植物育成材として用途を開いております。植物用には「これだけDE成育充分」のブランドで販売しております。
機能は他にも遠赤外線効果、マイナスイオン効果、断熱効果など多岐にわたりますので商品開発は多用途です。
セラミック活性炭
土壌改良材