HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 アイゼン
精密研磨技術と精密測定技術で先端産業をサポート
代表取締役 廣田 良高
529−1413
滋賀県神崎郡五個荘町簗瀬10−6
0748−45−5100
0748−45−5111
http://www.eisen.gr.jp/
eisen@mx.biwa.ne.jp
精密機械器具製造(ピンケージ・精密バイス・検査具・測定工具の製造販売)
80名
体力ある良質な中小企業を目指す。
EISEN(ドイツ語で鉄を意味する)は、文字通り堅実な経営理念を書くにしながらも、変化の激しい技術革新の時代にフレクシブルな対応のできる体質を具えることを最大の目標としています。
Life(人生)、Love(愛)、Liberty(自由)――この三つの”L”を社員と共に考える企業でありたい・・・・社長
豊富なアイテムと短納期納入を誇るピンケージセット
特殊処理により防錆効果も高い画期的バイス
焼き入れ焼き戻し後にマイナス80℃以下に冷却することをサブゼロ処理(安定化処理)と言います。この処理をすることによりピンケージの経年変化を防止することができ、高精度要求に応えることができます。写真の製品は、ファインセラミック使用により耐磨耗性・耐薬品性を大きく向上させました。メンテナンスも容易、塑性変形もなく、非磁性体のため鉄粉の付着などをシャットアウトした画期的な製品です。    
総研削加工により高精度に仕上げた精密バイスです。測定・研削加工・放電加工などの作業にお使いいただくと便利です。
各面とも平行度・直角度を高精度に仕上げていますので、加工時にワークピースの2面直角・3面直角が容易に得られます。要望により特殊品の製作もいたします。また、並列仕様も承っております。
サブミクロン精度のセラミックピンケージ
精密バイス(MVSシリーズ)