HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 ハーモニ産業
軽量・高強度素材の分野に挑戦する未来型企業−超薄型炭素繊維シート製造装置を開発
代表取締役 野端 一巳
910−0804
福井県福井市高木中央2丁目2608
0776−53−2324
0776−53−4477
 
harmoni3@quartz.ocn.ne.jp
機械製造業
19名
現在は、高度な技術力による新製品の開発と、メカトロニクスを駆使した省力化機器の導入による生産性の向上が産業界の課題となっております。
私達は、このような社会の要望に対してお応え出来る技術集団をめざして、日頃から努力し、将来を夢見て意気込んでおります。
超薄型炭素繊維シートに挑戦
開繊糸の1軸・2軸シートに挑戦
この装置は福井県の基本特許を活用して開発しました。
一定にたるませた状態で走らせている繊維束に空気流を作用させることによって、原糸を希望の所定幅に広げる最新装置です。
本装置により、炭素繊維束・ガラス繊維束などの補強用繊維を連続して、幅広く、薄いテープ状に広げた開繊糸にすることができます。
特許申請中
この装置は、形態不安定な開繊糸を経・緯に使用し、広幅の2軸織物に製織することができます。
織角度が小さい、樹脂含浸性に優れる、目付けが軽い、薄いといった特徴があり、新複合材料用としてその用途が期待されております。
特許3件申請中
炭素繊維の開繊機構
開繊糸による2軸織物シート