HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

藤堂工業株式会社
とにかく”やってみる”のチャレンジ精神が金属・樹脂の精密加工・金型分野の技術革新を生む                              
取締役社長 櫻田 喜春
936−0852
富山県滑川市上島838
076−475−1010
076−475−1081
http://www.tdknet.co.jp
general@tdknet.co.jp
一般機械器具製造業
137名
・社是:”勇気、決断、努力” 
・名古屋中小企業投資育成株式会社の投資を受けている
・平成13年度富山県中小企業合理化モデル企業に選定される
・平成12年中国江蘇省蘇州新区に中国法人「蘇州藤堂精密機械有限公司」を設立
・平成13年9月「蘇州藤堂精密機械有限公司」操業開始
・考働指針: ”BASIC” 
  = Breakthrough Aggressive Action by Standardization,
   Innovation & Communication                                                  
金属・樹脂の精密塑性加工の最前線へ
発展著しい中国・蘇州での新たな”起業”
顧客ニーズと真摯に向き合い、開発から設計、製作、コンサルティングまで。プレス加工と樹脂成形の可能性の未来を、金型のオリジナル技術で拓いてゆきます。”産業のコメ”と言われる精密ベアリング部品の製造で培われた技術、品質、コスト競争力を自動車・輸送機器部品(トランスミッション、ABS、油圧制御機器他)からスポーツ・福祉用品に至るまで、顧客満足(CS)第一主義でサポートして行きます。
今や「世界の工場」と言われるほど発展著しい中国。2001年夏、初の海外生産拠点となる「蘇州藤堂精密機械有限公司」が稼動しました。家庭用エアコンの世界の50%が中国で生産されている今、より静かで省エネルギーを実現するベアリングの現地生産、その精密部品の現地生産が求められていたからです。当社の金属、樹脂の精密塑性加工技術、金型技術が中国の大地で新たな花を開かせます。
本社金型新工場(平成11年3月竣工)
中国工場・蘇州藤堂精密機械有限公司