HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 みつわポンプ製作所
環境関連のポンプ開発で躍進
代表取締役 小林 幹生
511−0251
三重県員弁郡東員町大字山田字新蔵原3617
0594−76−1100
0594−76−1101
http://www.kuwana.ne.jp/mitsuwa/
mitsuwa@kuwana.ne.jp
一般機械器具製造業
23名
・少数精鋭の技術集団、たゆまぬ新製品開発
・綿密なコミュニケーション、万全のアフター体制
・ポンプの開発を通し、環境改善、社会に貢献
環境関連ポンプを自社ブランドで世界に供給
耐磨耗、耐腐蝕性と省エネ、環境改善を実現
・下水道、産廃等環境専門のポンプメーカーとして注目されている
・ユーザーからの苦情、要望を分析して新製品にトライ
・欧米企業とOEM、ライセンス契約の計画があり、中小企業総合事業団の支援制度活用で成果を上げている
・ラバーセル、シールセル、スルーセル、バーチセルの新製品ポンプを継続的に開発、高い評価を得ている
・更に画期的な製法で「自吸式大型ゴムライニングポンプ」(排出口径100〜150ミリ)の開発成功
新製品開発会議
新製品の各種ポンプ