HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

原田精機工業有限会社
切削加工で優美の追求と次代の製品を提供
代表取締役 原田 隆司
433−8113
静岡県浜松市小豆餅3丁目15−11
053−436−7341
053−438−0595
http://www.ric-shizuoka.or.jp/hsk
hsk@tokai.or.jp
輸送用機器製造業
13名
経営理念を「優美」の追及と定めております。
「優美」とは?既成の概念や法則、数値を超えた製品づくり、一瞬のひらめきを財産とした製品づくりであると考えております。
これに基づく製品作りが新たな可能性を生み出し、顧客が期待する次代の製品 を提供することになると信じて活動しております。
同時5軸加工の製品です。
全ての自由曲面を切削加工で完成させる
この製品の名前はIMP010究極です。
難加工と言われていますインペラー形状物を製作することが可能です。
旋盤加工と同時5軸加工だけで製作いたしました。
この写真のエンジンの名前はHX122Rです。
エンジンのように、さまざまな自由曲面の連続体を無垢の材料から切削加工だけで完成することができます。
平面加工から同時5軸加工技術までを使用して製作しました。
インペラー(タービン)
エンジン(単気筒_総削り出しスケルトンモデル)