HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

ヱビナ電化工業株式会社
最先端の表面処理ニーズに対応!
代表取締役 海老名 延郎
144−0033
東京都大田区東糀谷5−22−13
03−3742−0107
03−3745−5476
http://www.ebinadk.com/
ebina-n@mc.neweb.ne.jp
金属製品製造業
100名
当社は、ISO9002認証取得企業として、分析・管理を中心とした技術開発を核に、品質、コスト、納期、更にはISO14001に基づく管理はもとより、有害な化学物質や薬品削減への先駆的な取り組みなど、環境保全においても「業界No1」の評価を得るべく、変化への迅速な対応力、そして鋭敏な先見性に磨きをかけ、表面処理技術への最前線へと進んでいく。
日本で最も実績のある完全ノンクロム化成処理
携帯電話のファンクションキー、
メニューキーの高級・高機能化!
工程中で有害なクロム塩類を全く使用せず、導通性、耐食性、塗装密着性において、従来のクロメート皮膜性能を遙かに上回る。また、我が国初の全自動ライン対応により、極めてローコスト、短納期で処理ができ、素材ごとの条件設定を徹底して行うことにより、素材のバラツキを克服し、安定した皮膜性能を誇っている。製品としては、携帯電話などの筐体へのめっき処理を行っているものがある。
携帯電話のファンクションキーなどの樹脂成型品に使用するめっき皮膜質に3価クロムめっきを、また、アレルギー対策としてNiフリー下地めっき使用にも対応させるなど、当社は環境に優しい素材による量産体制を確立している。さらに、めっき皮膜自体には柔軟性や耐摩耗性、耐擦傷性を充分取り入れ、高級感溢れる金属外観に仕上げている。
マグネシウム合金 導通性化成処理「マグサーフ20」
新世紀の装飾プラスチックめっき